1. サックス高く売れるドットコム
  2. 買取品目一覧
  3. チューバ 買取
お客様に合わせた
つの買取方法
宅配買取 出張買取 店頭買取
買取強化中
店舗情報
最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」

電話で今すぐ買取金額を
調べられます!

0120-945-991
通話無料

年中無休 (年末年始除く)

【受付時間】9:15~21:00

スタッフ大募集
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。

車高く売れるドットコム

チューバ 買取

チューバ 買取|買取価格を公開中

チューバを高く売るなら、楽器買取専門の高く売れるドットコム!業界最大級の買取サービスだからこそ、チューバの高価買取が可能です。

長らく吹いていないチューバや、買い替えを検討しているチューバがあればぜひご相談ください。メーカーやモデルをもとに、チューバの買取価格を無料でお調べします。

買取のご相談と無料査定のお申し込みは、お電話かWebから受付中です。売るかどうか悩んでいる方も、無料査定で買取価格を調べてみましょう。

買取価格を調べる
0120-945-991

チューバの買取実績

買取価格を調べる
0120-945-991

チューバの買取対象メーカー

チューバの買取対象メーカーです。サックスの買取申し込みは、こちらから受け付けています。


Alexander(アレキサンダー)

・Alexander 163
・Alexander 164
・Alexander 155
・Alexander 157


Besson(ベッソン)

B♭ チューバ
・Besson Sovereign BE994
・Besson International 794

E♭ チューバ
・Besson International BE782
・Besson Sovereign BE9822


Melton Meinl Weston(メルトン・マイネル・ウェストン)

・SENI(セーニ)
・Tradition(トラディション)
・Gravity(グラビティ)
・Ursus(ウルスス)
・Fafner(ファフナー)
・Fasolt(ファソルト)
・Bear(ベア)
・Kodiak(コディアック)
・Thor(トアー)
・Tuono(トゥオーノ)
・French Touch
・Original(オリジナル)


YAMAHA(ヤマハ)

B♭ チューバ
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-105
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-201II
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-321II
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-621
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-631
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-631S
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-632S
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-641II
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-645G
・YAMAHA(ヤマハ)YBB-841

Cチューバ
・YAMAHA(ヤマハ)YCB-621

Fチューバ
・YAMAHA(ヤマハ)YFB-621
・YAMAHA(ヤマハ)YFB-822S

E♭ チューバ
・YAMAHA(ヤマハ)YEB-201
・YAMAHA(ヤマハ)YEB-201MS
・YAMAHA(ヤマハ)YEB-321S
・YAMAHA(ヤマハ)YEB-632S


B&S(ビーアンドエス)

・3098シリーズ
・3099シリーズ
・3100シリーズ
・3103シリーズ
・3107シリーズ
・3198シリーズ
・3301シリーズ
・4097シリーズ
・4197シリーズ
・5099シリーズ
・5100シリーズ
・GRシリーズ
・MRPシリーズ


Amati Kraslice(アマティ・クラースリス)

・AMATI ABB 221
・AMATI ABB 223
・AMATI ABB 321
・AMATI ABB 323 Front
・AMATI ABB 621
・AMATI AFB 212A
・AMATI AEB 211


Willson(ウィルソン)

・3050
・3060
・3100
・3400


Miraphone(ミラフォン)

・B87A
・B91A
・B496
・C291B
・C12925
・F481B
・F481C
・F1281TF


Jupiter(ジュピター)

・JTU1110
・JTU1010


  • HIRSBRUNNER(ヒルスブルナー)
  • Rudolf Meinl(ルドルフ・マインル)
  • J.Michael(Jマイケル)
  • King(キング)
  • C.G.Conn(コーン)
  • Adams(アダムス)
  • Eastmann(イーストマン)

チューバ買取の流れ

買取の流れ
  • 無料査定

    お電話もしくはWebから、無料査定を申し込みましょう。無料査定では、チューバのメーカーやモデル名をもとに買取価格を無料でお調べします。お電話は9時15分〜21時、Webは24時間受付中です。メーカーやモデルがわからない場合は、購入時の情報や写真から査定することもできます。

  • 買取方法の選択

    無料査定の結果は、お電話かメールでご連絡差し上げます。買取価格の確認後、チューバの引き渡し方法を出張買取・宅配買取・店頭買取からお選びいただきます。出張買取はご自宅に伺う買取方法、宅配買取は宅配便を使った買取方法です。店頭買取は、店舗に来店いただき査定とお支払いをします。

  • お支払い

    選択した引き渡し方法に従い、買取とお支払いをします。出張買取と店頭買取は当日現金払い、宅配買取は銀行口座にお振り込みです。どの買取方法も、お客様にご負担いただく金額は一切なく、キャンセル料等もかかりません。

チューバについて

チューバとは大型の低音金管楽器です。金管楽器の中では最も大きく、最も低い音域を担う楽器です。唇の振動によって生じた音を管体で共鳴させ朝顔(ベル)から放出するという基本構造は、他の金管楽器と同じですが、フレンチ・ホルン以上の全長を持つ管は長円状に幾重にも巻かれ、大型の朝顔は上部に開きます。

金属(主に真鍮)製の管は、迂回管や抜差し部分を除き、朝顔に向かって緩やかに広がる「円錐管」となっていて、唄口を接続する「マウスパイプ」と呼ばれる部分は楽器の中程の高さに取り付けられています。音程を変えるための弁(バルブ)を持ちますが、これにはピストン式とロータリー式とがあり、その数は3つから7つまでと様々です。

チューバは、その音域によってテナー、バス、コントラバスの3種類に分類されます。テナー・チューバ(tenor tuba)は、比較的小型のチューバであり、しばしばユーフォニアム(euphonium)とも呼ばれ、変ロ調(B♭管)やハ調(C管)の楽器が知られています。日本ではバルブの形態により、ロータリー式の楽器を「テナー・チューバ」、ピストン式の楽器を「ユーフォニアム」として呼び慣わしています。

バス・チューバとコントラバス・チューバは、管弦楽や吹奏楽における大編成の合奏から独奏に至るまで、幅広い用途に用いられます。


買取価格を調べる
0120-945-991
当店オススメの一括査定サービス
バイク 車 不動産 引越し